最近の記事
header_logo.GIF

フランス語・フランス進出・フランス旅行・結婚式ならお任せ下さい

2010年05月20日

アペリティフの日」 in 東京

フランス農水省が6月の第一木曜日を「アペリティフの日」と定め、世界各国
でイベントが行なわれるようになってから、今年で7年目。6月3日(木)には、
欧米、アジア、中近東など世界22カ国39都市で「アペリティフの日」を盛大に
祝います。

日本は、「アペしない?」という合言葉のもと、世界最多の8都市(東京、京都
横濱、埼玉、大阪、宮崎、鹿児島、高知)で開催し、昨年を1,000名あまり上回
る、8,280名の参加が見込まれています。


■「アペリティフの日」 in 東京

・毎年恒例、六本木ヒルズにフレンチのトップシェフが集結。
   腕によりをかけたオリジナルアミューズを提供します。
・100銘柄を越えるフランス産飲み物をご用意。
   ソムリエ、バーテンダー、メートルドテルなどのプロのサービスマンが
   サービスします。
・シェフブースでは、シェフ1人あたり5種類以上のアミューズをご用意。
   「今年、スペシャルとして考えているのは、フランス産小麦にフランス
   産バターを使い、ピエール・オテイザの生ハムをのせたものです。また
   各回20本限定で「バケット・アペ」を準備します」。
   (藤森二郎氏(エスプリ・ドゥ・ビゴ))
・ドリンクブースでは、フランス全土の14地方のワインをご用意する予定。
   普段はなかなか飲むことのできない高級ワインもグラス販売します。
   (入場クーポンで割引となります)
・今年初、「六本木アペ・マルシェ」を開設。
   チーズやパン、瓶・缶詰、ジャム、紅茶などの食品や雑貨を販売予定。
   本場フランスのマルシェのようにお買い物を楽しんでください。   
・アペリティフカクテルコンクール
   こちらも恒例。NBA・HBAの会員バーテンダーを対象に参加者を募り、創
   作カクテルを競うコンクールです。
   公開決勝は、第1部。表彰式は第2部にて。
・さらに、今年はパリがテーマの人気キャラクター「リラックマ」が登場!。
http://www.franceshoku.com/aperitif/2010aperitiftokyo.html

☆チケット販売★
・第4部は完売しました。
・第1〜3部も、残りわずかです。当日券の販売はいたしません。前売り券のみ
 ですので、お早めにご購入ください!
・料金:第1部 11:30〜13:20 3,500円 (豪華なランチにどうぞ!)
   第2部 13:30〜15:20 3,500円 (ステージにご注目!)
   第3部 16:30〜18:20 3,500円 (ゆっくり楽しむにはこの時間帯!)
   第4部 18:30〜20:20 4,000円 (完売御礼!)

・チケットは以下の専用サイトで販売中です↓
   http://aperitif.jp/


■「アペリティフの日」 in 京都

・国の登録有形文化財(建物)にも指定されている瀟洒な3階建ての関西日仏
 学館の建物の全館で開催。
・京都フランス料理研究会のシェフ30名がアミューズブーシュをご提供。
・京都・滋賀のトップシェフたちのアミューズとソムリエ・バーテンダーたち
がフランス産飲料をサービス。
・パンやチーズフランス食材のマルシェも登場。
・フランスから特別来日のシャンソン歌手「ムーロン」のミニコンサートや
 シェフのパフォーマンスもあり、会場はにぎやかに。
http://www.franceshoku.com/aperitif/2010aperitifkyoto.html

☆チケット販売★
チケット料金: 前売り 3,000円 
当日 3,500円 (枚数に限りがあります)

チケットは以下の専用サイトで販売中です↓
   http://aperitif.jp/

その他、 KBS京都プレイガイド・関西日仏学館・京都新聞トマトクラブ・セブ
ンイレブンにて販売中です。


■「アペリティフの日」 in 横濱

・昨年、開港150周年を迎えた大さん橋ホールで開催。
   これまで受け入れられる来場者数は500名でしたが、今年は800名に拡大
   します。
・横濱が誇るトップシェフが集う横浜ガストロノミ協会がアミューズブーシュ
 をご提供。
   フランスのみならず、和食・中華など、さまざまな分野のシェフがご用
   意します。
・横濱らしく、ジャズの演奏も。
http://www.franceshoku.com/aperitif/2010aperitifyokohama.html

☆チケット販売★
チケット料金:4,000円

チケットは以下の専用サイトで販売中です↓
   http://aperitif.jp/


■「アペリティフの日」 in 埼玉

・埼玉県内で最高層の、大宮ソニックシティビル31Fのレストラン「ペイサー
 ジュ」が会場。眼下に見事な夜景が広がります。
・シェフクラブSAITAMAの会員シェフのアミューズブーシュとともに、お楽し
 みください。
http://www.franceshoku.com/aperitif/2010aperitifsaitama.html

☆チケット販売★
チケット料金:4,000円

レストラン「ペイサージュ」にて。電話受付 (TEL.048-647-4190)
およびシェフクラブSAITAMA会員各店舗での店頭販売。


■「アペリティフの日」 in 大阪

・会場は、昭和7年に開館し、大阪大空襲の被害も免れ、国の重要文化財に指
 定された綿業会館。
   三休橋筋のガス灯の眺めを楽しみながら、アペリティフをゆっくりとお
   楽しみください。
・好評のワインセミナー、綿業会館ツアーはもちろん、参加シェフ・ソムリエ
による実演イベントも充実して行う予定。
・好評を得ていたシガーコーナーも復活。
・さらに今まで使用していないお部屋も利用してより雰囲気のある空間をお楽
 しみ頂けます。
http://www.franceshoku.com/aperitif/2010aperitifosaka.html

☆チケット販売★
チケット料金:3,500円

チケットは以下の専用サイトで販売中です↓
http://www.3984st.com/


■「アペリティフの日」 in 宮崎

・宮崎山形屋新館6階「アレッタ宮崎」 にて、宮崎市内外のホテル、レストラ
 ンからシェフ自慢のアミューズブーシュが集結。
http://www.franceshoku.com/aperitif/2010aperitifmiyazaki.html

☆チケット販売★
前売 2,500円(当日 2,800円)

協力店舗にて店頭販売中です。


■「アペリティフの日」 in 鹿児島

・アミュ広場 (鹿児島市・アミュプラザ鹿児島) にて、鹿児島で活躍する
 シェフ、ソムリエたちがアミューズや、カクテル&ノンアルコールの飲物を
 用意します。
http://www.franceshoku.com/aperitif/2010aperitifkagoshima.html

☆チケット販売★
前売 3,000円(当日 3,500円)

問合せ先 :ブラッスリーヴァンダンジュ 電話 099-226-2729


■「アペリティフの日」 in 高知

・今年初参加の土佐(高知市)。
・日本で唯一の木造アーケード「高知市はりまや橋商店街アーケード内」にて
 開催。
・高知の食材も駆使した食前酒やオードブルをご提供。
・「いちむじん」のライブなど。
 (「いちむじん」は龍馬伝の第一部のエンディングの龍馬伝史跡巡りのコー
   ナーのBGMを担当したクラッシックギターのデュオです)
http://www.franceshoku.com/aperitif/2010aperitifkagoshima.html

☆入場無料。フード&ドリンクは会場で販売します。 ★


■琵琶湖 アペリティフ・クルーズ
・アペリティフを楽しむクルーズが行われます。
  6月25日(金)、26日(土)、サンセット(18:00〜19:20)とトワイライト
  (19:40〜21:00)の2回。
http://www.franceshoku.com/aperitif/2010aperitifbiwako.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行・編集:フランス食品振興会 http://www.franceshoku.com/
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-12-8 3F
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by Mark at 00:36| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。